先に生まれただけの僕 10話最終話~感想※ネタバレ注意

先に生まれただけの僕
2017年12月16日放送

櫻井くん主演ドラマが終わっちゃいました
寂しい(´・ω・`)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

全体的にハッピーエンド♪

やっぱりハッピーエンドが好きだわ~

好きだけど、心残りがあるドラマだった。

一つは秘書。

高嶋政伸の優秀な美人秘書の目的がよく分からなかった。松本まりかさんというらしい。

櫻井くんの恋人役、多部ちゃんに不安をあおるようなことを何回かしていたが、結局何がしたかったんだろう??

もう一つは多部ちゃんの上司、後藤田。

多部ちゃんが好きだけど、多部ちゃんは櫻井くんが好き。横やりを入れようとしてたところ、校長の話が後藤田に回り、超ショック!

ってところで終わった。彼の存在は何だったんだろ?

最後に専務の加賀谷専務。

高嶋政伸の加賀谷専務はだんだん面白すぎるキャラになっていきましたね。

最終的に鳴海と超仲良しになるんじゃないかと期待してましたが、それはなかったです。

加賀谷の奥様、西田尚美さんもすっごく良かった♪

もうちょっと人間関係に広がりを見せてくれたら嬉しかったなぁ~という心残りがあります。

そのくらい、このドラマの人間模様が面白かったんだよ~

先に生まれただけの僕 DVD/BD

はぁ~、次は松潤の99.1を楽しみに過ごそ。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする